So-net無料ブログ作成

ビビる大木と「まんが道」 [漫画]

68309753-1.jpg
ビビる大木の特別ファンじゃないですがラジオで「北の国から」の大ファンだということをしって少し高感度がアップしていた矢先に「まんが道」を人生のバイブルとしているということもしってすごい好きになったりしました。

そしてマネージャーの誕生日に「まんが」道」を全巻プレゼントしたというブログを見て「まんが道」の番組にゲストで呼ばれたそうな。
それで藤子先生のふるさと富山県高岡市にロケに行ったところ「まんが道」で漫賀道夫がよく本を買っていた本屋(名前忘れた!芳賀書房とかそんな感じだったかな?)に実際行ったり手塚先生が藤子不二夫にゆずった仕事机見て感激した!という話を聞いて間接的に自分も感動!その回ポッドキャストでも聞けますhttp://www.tbsradio.jp/kirakira/2011/01/20110117-1.html

「まんが道」を初めて読んだのは小学校6年、当時毎週発売されてた藤子不二夫ランドシリーズで買い集めて相当読み返した。あれ読むとめちゃくちゃ漫画描きたくなったな。
ついでに思い出したけどその藤子不二夫ランドに同封されてるはがきで1,2回感想とか似顔絵を送ったら掲載はされなかったけどそれから3年間くらい藤子プロから年賀状が届いた。
もちろん印刷されたもので藤子先生直接のものじゃないけどものすごく嬉しかったしこんなサービスを子供に与えてくれる藤子不二夫先生に今も感動を覚えます。
「まんが道」最高!藤子先生最高!!

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。